ベビーソープ比較解析.com【口コミ・成分で比較】 > お役立ち情報・コラム > 身近な悩み【ベビーソープを赤ちゃんが誤飲したら?】

身近な悩み【ベビーソープを赤ちゃんが誤飲したら?】

ベビーソープや石鹸を赤ちゃんが誤飲してしまったら?

赤ちゃんを入浴させていると手についたベビーソープの泡を何でも口に入れちゃう赤ちゃんが舐めてしまうことがあります。

新米ママであればびっくりしてしまうかもしれませんね。

赤ちゃんの食事にすら気を遣うのに食べ物でない石鹸やベビーソープを食べてしまったとなれば心配してしまうのも無理はありません。

でもそこまで心配しなくても大丈夫です。

赤ちゃんがベビーソープを誤飲した際の対処法

小児科のホームページにも載っていることがありますが、石鹸やベビーソープの誤飲はそれほど危険なことではありません。

石鹸やベビーソープを誤飲してしまった場合、まずは付いている泡を拭き取ってあげましょう。

口の中にも泡が残っている場合は濡れたガーゼなどで口の中も拭いてあげましょう。

そしてその後、水やミルクを飲ませてあげてください。

その後は赤ちゃんの様子を観察してあげましょう。

一番してはいけないことが、無理やり赤ちゃんを吐かせようとすることです。
無理に吐かせようとすれば、赤ちゃんの気管に逆流する恐れがありますので、やめましょう。

様子を見て異変がなければ基本的に問題ありません。
異変が見られる場合はすぐに病院に連れて行ってあげて下さい。

慌てることなく冷静に残った泡を取り除くように対処することが大切です。

少量であれば様子見で大丈夫だけど誤飲しないに越したことはない

赤ちゃんがベビーソープや石鹸を誤飲したとしても少量であれば、残った泡などを取り除いて様子見でも大丈夫ですが、あくまでも食べ物ではなく化粧品なので、口にしないに越したことはありません。

とはいっても、思い通りの行動とはいかない赤ちゃんのことですから、どんなに気を付けていても一瞬の隙に誤飲してしまうことはあることでしょう。

完璧に防ぐことが難しいとなるとベビーソープに配合されている成分も気になるところです。

ベビーソープはブランドによって配合されている成分やこだわりは様々です。

もちろん、赤ちゃんのお肌にとって良くない成分は口の中に入っても良いわけありません。

ということで、誤飲してしまったことを考えても、お肌にとって負担や刺激となる成分は省かれているベビーソープを選んでおきたいものです。

できれば、旧表示指定成分が無添加となっているベビーソープがおすすめです。

旧表示指定成分無添加のベビーソープはいくつかありますが、赤ちゃんのお肌へのやさしさにとことんこだわって作られたベビーソープとしてはドルチボーレベビーソープがおすすめの一つです。

関連記事

あなたピッタリ
ベビーソープどれ!?

下記項目に一つだけチェックを入れてあなたにぴったりのベビーソープを診断しよう!

今すぐ診断結果を見る

人気のベビーソープ一覧

ページトップへ>