ベビーソープ比較解析.com【口コミ・成分で比較】 > 1000円以内のお手頃&やさしいベビーソープおすすめ5選

1000円以内のお手頃&やさしいベビーソープおすすめ5選

低刺激で高保湿といったベビーソープの品質だけをひたすら追いかけるとそれなりに高額な価格帯になってくることは少なくありません。

ですが、我が子にはなるべくお肌にやさしいベビーソープを使ってあげたいけど、ベビーソープにいくらでもお金を注げるわけではないという方もいらっしゃいます。

そんな時、家の近所で気軽に購入できる大手メーカーのお手頃で低価格なベビーソープの中でより低刺激で安心して使えるベビーソープがわかれば嬉しいですよね。

そんなお手頃価格で赤ちゃんにやさしいベビーソープをお探しのママのために税抜価格で1000円未満のベビーソープの中から優しさと保湿力を成分から判断したおすすめベビーソープをご紹介します。

是非参考にしてください。

1ミルふわ 全身ベビーソープ 泡タイプ

ミルふわはベビーフードや粉ミルクで有名な和光堂のベビースキンケアシリーズです。

ミルふわのベビーソープは母乳をイメージしセラミドやオリゴ糖、イノシトール、リン脂質を配合した赤ちゃんのお肌にしっとり感をもたらします。

ベタイン系やアミノ酸系の低刺激でやさしい洗浄成分を使用し、やさしさと保湿力のバランスが取れた泡タイプのベビーソープとなっています。

BGやエチドロン酸などの成分は少し気になりますし、トコフェロールが天然由来かどうかでも品質は変わってきますが、1000円未満のお手頃価格ベビーソープの中ではやさしさと保湿力のバランスが良く、おすすめできるベビーソープです。

詳細・ご購入はこちら

2アラウベビー 泡全身ソープ

arau.baby(アラウベビー)は自然派洗剤などで有名なサラヤのベビースキンケアブランドです。

アラウベビー 泡全身ソープは洗浄成分が石鹸のシンプルなベビーソープとなっています。

BGは少し気になりますが、単なる石鹸ではなく、お肌への保湿力を高めるため、植物由来の油分や潤い成分が配合されています。

シンプルなので赤ちゃんのお肌への負担も少なく、純石鹸よりは保湿力が期待できるベビーソープですが、ミルふわよりは保湿成分が少なめなので、やさしさと保湿力のバランス面で2位となりました。

詳細・ご購入はこちら

3ピジョン 全身泡ソープ

ピジョンといえば様々なベビーグッズを取りそろえる有名メーカーです。

そんなピジョンの無香料タイプで最もスタンダードと言えるベビーソープが全身泡ソープです。

ピジョンベビーリピッドと呼ばれる胎脂を手本にしたセラミド2やイソステアリン酸コレステリルが配合されお肌のしっとり感を守るベビーソープとなっています。

PPG-4セテス-20やDPG、エチドロン酸といった成分は気になるもののリニューアルされ成分的にはかなり低刺激となりました。

洗浄成分はベタイン系やタウリン系、アミノ酸系などのやさしく洗える成分が使われていますので、やさしさだけでなくお肌の潤い保持力も持つベビーソープです。

詳細・ご購入はこちら

4キューピー全身ベビーソープ泡タイプ

ベビースキンケアのキューピーはマヨネーズのキューピーではなく牛乳石鹸のブランドとなっています。

そんなキューピーのベビーソープはDPGは気になるもののアミノ酸系の洗浄成分を使い赤ちゃんのお肌をやさしく洗えるベビーソープとなっています。

配合成分数がシンプルなのもお肌へのやさしさにつながりますが、その分保湿力がスクワランくらいで控えめとなっています。

詳細・ご購入はこちら

5キューピー しっとり全身ベビーソープ 泡タイプ

キューピー全身ベビーソープ泡タイプよりも保湿力は強化されていますが、その分配合成分数も増え、お肌へのやさしさ面はキューピー全身ベビーソープ泡タイプよりも負担となりえます。

洗浄成分自体はベタイン系とアミノ酸系なので赤ちゃんのお肌をやさしく洗うことができます。

ここではやさしさ重視で判断しましたが、やさしさを取るか、保湿力を取るかで判断されてもいいかもしれません。

詳細・ご購入はこちら

あなたピッタリ
ベビーソープどれ!?

下記項目に一つだけチェックを入れてあなたにぴったりのベビーソープを診断しよう!

今すぐ診断結果を見る

ページトップへ>