ベビーソープ比較解析.com【口コミ・成分で比較】 > お役立ち情報・コラム > 身近な悩み【ベビーソープの代わりに大人用で代用できる?】

身近な悩み【ベビーソープの代わりに大人用で代用できる?】

ベビーソープを大人用ボディソープなどで代用できるか?

答えはイエスでもありノーでもあります。

市販のドラッグストアやスーパーなどで売っているボディソープを使うのは避ける方がいいでしょう。

理由は低刺激なボディソープがあまりないからです。

通販などでオリジナルのこだわり低刺激ボディソープなどが販売されていますので、そういったボディソープであれば、ベビーソープ代わりにも使えると思います。

赤ちゃん用ベビーソープと大人用ボディソープの違い

ベビーソープと大人用のボディソープの違いというのは
配合されている成分の低刺激性がまず異なります。

ベビーソープであろうと大人用のボディソープであろうと洗浄料にかわりはなく、
水・洗浄成分・保湿成分・整肌成分・変質防止剤・防腐剤
などで構成されています。

その使われている洗浄成分の洗浄力や脱脂力が成分によって異なり、ベビー用は低刺激でマイルドな洗浄成分が使われていることが多いのです。

また、ベビーソープのほうが大人用のボディーソープと比べて配合されている成分の数が少ないシンプルであることが多いです。

理由としては、成分の数だけ赤ちゃんのお肌に合わない可能性があったりと負担になる要素があるからです。赤ちゃんには低刺激でしっとり保湿するというシンプルケアが望ましいからです。

最後にベビーソープには無香料タイプが多く、大人用のベビーソープには香料入りのものが多い傾向があります。

バスタイムで香りを楽しむという目的がある方も多いため大人用には香り付けされているものが多くなります。

赤ちゃんの場合は合成香料はあまりおすすめしません。

大人用の敏感肌や乾燥肌向けボディソープはベビーソープの代わりになりやすいですが、
敏感肌用や乾燥肌用と謳われていても配合されている成分に刺激が強いものが含まれているケースもありますので、成分をよく確認して使用しましょう。

関連記事

あなたピッタリ
ベビーソープどれ!?

下記項目に一つだけチェックを入れてあなたにぴったりのベビーソープを診断しよう!

今すぐ診断結果を見る

人気のベビーソープ一覧

ページトップへ>