ベビーソープ比較解析.com【口コミ・成分で比較】 > お役立ち情報・コラム > 旅行に行く時、実家に里帰りする際、ベビーソープはどうする?

旅行に行く時、実家に里帰りする際、ベビーソープはどうする?

子供が生まれてから家族で旅行に行く機会もあることでしょうし、ママやパパのご実家に里帰りされることもあるでしょう。

そんな外泊時に、育児に必要なグッズを持っていくことになるかと思いますが、その中で忘れずに用意したいのがベビーソープです。

旅行先や実家にベビーソープは通常置いてありませんよね。

ベビーソープの用意を忘れると、旅行先や実家で過ごす際に赤ちゃんを大人用のボディソープや石鹸で洗うか、シャワーだけで洗い流すといった方法しかありません。

たまたま旅行先や実家の近くですぐにベビーソープを手配できるなら良いですが、手配が難しいこともありますよね。

旅行に行く際や実家に里帰りする際のベビーソープの用意はどうすれば良いでしょうか?

旅行に行く場合

最近は赤ちゃん連れ大歓迎の旅館なども増えてきており、旅行先のホテルや旅館によってはベビーソープの用意があるところもあります。

そのため、まずは宿泊先のホテル・旅館に問い合わせてみることをおすすめします。

宿泊先にベビーソープの用意があれば良いのですが、用意がないホテルや旅館もたくさんありますので、ない場合はこちらで手配する必要があります。

また、例え宿泊先にベビーソープの用意があったとしても、敏感肌の赤ちゃんなどの場合、普段使っているベビーソープ以外だと肌に合わずに肌トラブルにつながるケースもありますので、できればいつも使っているベビーソープを用意できれば一番ですね。

とはいっても、泡タイプベビーソープというと、普段使いのサイズって250ml~500mlが多くなっています。

そうなると大きさもそれなりとなり、バッグに入れて持っていくには多少かさばってしまいます。

いつも使っているベビーソープのトラベルサイズやお試しサイズ、携帯用サイズなどがあればベストですが、全てのベビーソープメーカーがトラベルサイズやお試しサイズを用意しているわけではありません。

その際の方法として、100均などで売っているコンパクト容器に普段使っているベビーソープを詰替えるという方法が紹介されていることもありますが、あまりおすすめはできません。

なぜなら、詰替え作業の際にベビーソープを汚染してしまうような雑菌などが混入してしまう可能性があるからです。

防腐剤フリーや防腐剤を最低限にしているベビーソープの場合はそういったことで汚染されやすいので、なるべくなら避けるべきでしょう。

となると、結局普段使っているベビーソープをそのまま持っていくのが一番手っ取り早いことになります。

ただ、新品ならまだしも、使いかけのベビーソープを持ち運ぶ際には液漏れやボトル内への異物が混入することから守るためにジップロックなどに入れて持ち運びましょう。

ベビーソープのポンプを誤って押してしまわないように、ベビーソープ購入時についているボトル部分のキャップを保管しておくと旅行の際に便利です。

実家に里帰りする場合

基本的に旅行に行く際と同じように考えれば良いわけですが、実家の場合は実家用にベビーソープを購入しておくのも良いでしょう。

里帰り前にネットでベビーソープを購入し、お届け先を実家にしてちょうど里帰りの際にはベビーソープが届いているようにしておくとスムーズです。

ただ、実家にベビーソープを置いておく際に一つだけ注意しておきたいことがあります。

それは、里帰りの回数が少ない場合にはおすすめできないということです。

というのも、化粧品であるベビーソープは未開封状態であり、特に消費期限が記載されていなければ、3年以上保管できるように作られています。

ですが、一度開封して使用してしまうと話は別です。
開けてしまった後は生ものなので、なるべく早く使い切る必要があります。

例えば、1年に1回の里帰りとか、半年に1回といった頻度であるなら、開封後のベビーソープを置きっぱなしにするのはリスクがあります。

月に1回帰省するというのであれば、3~4ヶ月くらいは使えますので、実家用として用意するのも良いかもしれませんが、基本的には開封後は1~2ヶ月以内の使い切りを想定してメーカーは作っていることが多いので、保管期間が長引くにつれて汚染リスクは高くなると考えるべきです。

また、実家でベビーソープを保管する際も毎日使わないのであれば、浴室内に保管するのではなく、通気性の良い場所で容器表面を乾燥させた後は、ホコリなどが侵入しにくい棚などに保管した方が良いです。

もちろん、肌が丈夫であまり肌トラブルを起こさない子供である場合は、普段使いのベビーソープに小さいサイズが無くても、別メーカーのトラベルセットやお試し用を購入し、都度持っていくというのもありです。

面倒でなければ、いつも使っているベビーソープをそのまま持っていくのも良いですが、詰替えはやはりおすすめしません。

また、普段使いのベビーソープを持っていく場合、必ず浴室の外でボトルなどを乾燥させてから、ジップロックなどに入れるようにしましょう。

容器が濡れた状態でジップロックに密封すると菌の繁殖を招く可能性があります。

実際には、ベビーソープだけでなく、ベビーローションなど赤ちゃんの保湿ケア用品も持って出掛けることになるかと思いますので、理想としては普段使いのベビーソープとベビーローションのトラベルセットを用意したいところですね。

関連記事

あなたピッタリ
ベビーソープどれ!?

下記項目に一つだけチェックを入れてあなたにぴったりのベビーソープを診断しよう!

今すぐ診断結果を見る

人気のベビーソープ一覧

ページトップへ>