ベビーソープ比較解析.com【口コミ・成分で比較】 > 育児・子育て > これだけは揃えたい育児の必需品について・出産前に揃えよう

これだけは揃えたい育児の必需品について・出産前に揃えよう

お腹が大きくなってきて性別が分かったりしたら、そろそろ育児のことを考え出産準備を始めるママも多いと思います。

出産や育児のことを考えるとちょっと不安な面もあるかも知れませんが、赤ちゃんの物を揃えたりするのはとても楽しいことですよね。

意外といらないものが多かった!?購入が早すぎたと思ったものアンケート

実際には多くのママが、買うタイミングが早すぎたと感じる出産準備品が必ずと言って良いほどあります。

出産前後に困ったらどうしようと考えると、つい余計なものまで準備しがちです。

そこで時期が早すぎたと思った育児グッズについてのアンケート結果をご紹介します。

・アウター 20.5%
・哺乳瓶 15.2%
・スタイ 14.7%
・ベビーカー 13.6%
・肌着 12.2%
・子守り帯・ベビーキャリー 11.5%
・母乳パッド 9.2%
・おむつ 7.8%
・粉ミルク 7.6%
・ベビーベッド・布団 7.1%
・ベビーシート・チャイルドシート 6.5%
・哺乳瓶洗い 5.3%
・おしりふき 5.1%
・マザーズバッグ 5.1%
・ベビーパウダー 3.5%
・湯温計 3.2%
・清浄綿 3.2%
・ベビーラック 2.3%
・ベビー用スキンケア用品 2.3%
・沐浴剤・ベビーソープなど 2.1%
・肌着洗い 1.8%
・ベビーバス 1.8%
・ベビー用爪切り 1.4%
・ベビー用タオル 0.9%
・ベビー用体温計 0.9%

参照元:https://www.babytown.jp/b/childcare/other/bt0515.html

初めての出産なら準備不足で困ったらどうしようという気持ちが強くて不安なので、なんでも必要と聞いたら買ってしまう場合が多いです。

本当に必要なものだけ厳選して、購入するようにしましょう。

季節に合った新生児用の衣類とおむつ

必ずすぐに使うものをご紹介します。

・肌着 数枚
・カバーオール 数枚
・おむつ(布おむつとカバーもしくは紙おむつ)
・掛け布団(寒い時期)
・退院用のベビードレス(無くても可)
・おくるみ

生まれたばかりの赤ちゃんに着せるために、肌着とカバーオールが必需品です。
お洗濯の頻度にもよりますが、多くても5~6枚ずつあれば足りると思われます。

おむつは紙おむつを使うのか布おむつを使うのか、事前に決めておきましょう。

紙おむつなら新生児用を1パック買っておき、布おむつならおむつの替えとカバーを用意しておきます。

紙おむつと布おむつカバーはサイズがあるので、新生児に合うサイズを用意しておきます。

布おむつを使う場合は、おしり拭きはガーゼを使っておむつと一緒に洗うと経済的です。
ですからおしり拭きも最初から大量購入しないで、何を使うか様子を見ても良いでしょう。

新生児はおくるみで包んで外出することも多いので、必ずしもアウターは必要ない場合が多いです。

あっという間にサイズアウトするので、季節に合わないものを用意すると1度も着ないまま終わることもあります。

子ども用掛け布団は必需品

敷布団は柔らかいと窒息の危険性があるので、硬めのものを用意します。

赤ちゃん用の布団を掛け敷きセットで用意することもできますが、掛け布団だけでもなんとかなります。

掛け布団だけは大人用では大きくて、赤ちゃんには重いので子ども用が必需品です。

毛布は大人のハーフケットを使っても大丈夫ですから、最低限必要なのは軽めの掛け布団です。
セットになっている方が安いなどの場合には、セットで購入しても良いでしょう。

我が家で不要だったと後悔したもの

最低限に抑えたつもりでも、不要だったと感じたものや買わなくて良かったと実感したものをご紹介します。

赤ちゃん用のクシ

赤ちゃん用のクシを使うほど髪の毛がフサフサではありませんでした。

湯温計

お風呂が自動お湯張りなので、温度調節の必要がありませんでした。
ベビーバスも手でお湯に触れれば、ちょうど良い温度が分かります。

ベビーベッド

使える時間は短いのに置いておくと部屋を圧迫したり、子どもがぶつかって怪我をするリスクも感じます。

とても悩んだ結果、買いませんでしたが、使う時期が短くて大きいので買わなくて正解でした。

スリング

布でできたベビースリングを保健師さんに勧められて購入しましたが、産後の腱鞘炎がひどいのもあって使いこなせませんでした。

ドーナツ枕

授乳クッションとも呼びますが、特殊な形なのですぐに使わなくなります。
家にあるクッションや座布団などでも代用可能だと感じました。

スタイ

歯が痒くてよだれが垂れるような赤ちゃんには使うかも知れません。
我が家の赤ちゃんはあまりよだれが出なかったので、買ってもほとんど使いませんでした。

チャイルドシート

赤ちゃんと車で外出する際には必ず必要ですが、退院するときにしか乗らないのであればタクシーで帰宅する方法もあります。

タクシーやバスなどの公共の乗り物では、チャイルドシートの装着義務がありません。
滅多に乗らないなら、乗る必要が出てから揃えても良いでしょう。

必要を感じたら買っても良い

パパや家族が購入してきてくれる場合は、事前に用意しなくても大丈夫なものも多いです。

また通販で注文してもいつでも購入できますので、本当に必要なものだけ準備をしましょう。

・哺乳瓶
・粉ミルク
・ベビーパウダー
・母乳パッド
・スタイ
・家具類

哺乳瓶や粉ミルクは使うかどうか必要に応じて、出産後から退院までに購入しても良いでしょう。

ベビーパウダーは今は使わない家庭が多いですし、スタイは歯が生え始めるころに使うのですぐには使いません。

他の妊婦さんが買っていると自分もと焦ってしまいますが、出産前は本当に必要なものだけを揃えるのがお勧めです。

関連記事

あなたピッタリ
ベビーソープどれ!?

下記項目に一つだけチェックを入れてあなたにぴったりのベビーソープを診断しよう!

今すぐ診断結果を見る

人気のベビーソープ一覧

ページトップへ>