ベビーソープ比較解析.com【口コミ・成分で比較】 > 育児・子育て > あまり知られていない赤ちゃんの子育て便利グッズ3選(寝んね期編)

あまり知られていない赤ちゃんの子育て便利グッズ3選(寝んね期編)

子育ては何かと大変です。

毎日のことですから、少しでも楽になれば嬉しいですよね。

ここではそんな子育て中のママにおすすめしたい子供の寝んね期に便利な子育てグッズをご紹介します。

哺乳瓶クーラー

なかなか冷めてくれない哺乳瓶を取り付けるだけで保冷剤付きのカバーがグングン冷やしてくれるアイテムです。あやしてる間に冷めてくれるのは助かります!

寝んね期の赤ちゃんは頻回の授乳やまだまだ夜中に起きる頻度も高いため、育児中のママは大変ですが、授乳を楽にしてくれる便利グッズに「哺乳瓶クーラー」があります。

粉ミルクを作る際には80~90℃のお湯で作ってから流水で赤ちゃんが飲みやすい温度になるまで冷まさなければなりません。ミルクを作ること自体は手間ではなくても、この冷ます作業が意外と厄介で面倒と思ったことのあるお母さんは多いのではないでしょうか。

流水を5分も10分も流していると水道代もかかるし、哺乳瓶を持っているのも大変です。でも、哺乳瓶クーラーはあらかじめ冷凍庫で冷やしておいたカバーに熱々の哺乳瓶をさしておくだけで5~10分後には適温まで冷めます。

哺乳瓶クーラーには高吸水性高分子ポリマーが採用されており、マイナス20℃にまで冷えるため、効率よくミルクの温度を下げてくれます。また、哺乳瓶を立てた状態で置いておくことができるので、冷めるまでの間ずっと隣にいる必要がなく、使い勝手の良さはピカイチです。

スリーピングピロー

寝んね期の吐き戻しが多い子には取っても便利なアイテムです。

10度の傾斜で吐き戻しを和らげてくれます、鼻水が出る時にもつまり辛くしてくれるので、赤ちゃんもスヤスヤ眠りやすくなります。

スリーピングピローは寝んね期の赤ちゃんのお世話をするお母さんたちの強いミカタです。

10度のなだらかな傾斜のついた枕を赤ちゃんの頭から腰あたりに敷くことで、吐き戻しのリスクを回避できます。

赤ちゃんは大人のように胃が曲がった形状をしておらず、胃や食道を取り巻く筋肉が未発達なこともあり吐き戻しをしょっちゅう起こしてしまいます。

また、寝んね期の赤ちゃんはミルクを飲む際に空気も一緒に取り込んでしまうため大きなげっぷをした拍子に吐き戻してしまうこともしばしばですが、スリーピングピローの傾斜上に横たわることで吐き戻しの頻度を減らすことができます。

10度の傾斜は赤ちゃんの首に負担がかからず、鼻づまりも防いでくれて快適な睡眠がとれるような設計がとられており、カバーはもちろん、枕自体も水洗いできる素材で作られているので万が一赤ちゃんが吐き戻しをしても処理しやすく清潔を保てる造りになっています。

赤ちゃんの快適とお母さんの安心を得ることができる商品です。

ビバビーン かぶせて おしっこブロック 5枚1セット

男の赤ちゃんのオムツ替えをしている最中におしっこをされて水浸しになってしまった経験のある人は多いのではないでしょうか。

男の子のオムツ替え、オムツを外した瞬間や、お尻を吹いてるタイミングでおしっこされていまう事もしばしば…。

そんな時にこれを使う癖を自分に付けていると飛び散る心配が無いので安心です。
特に外出先等、自分が汚れてしまったら困る時には持っていると安心ですよ!

勢いが良いとオムツ替えをしている人や周囲の家具におしっこがかかってしまうこともありますが、それを防ぐのがおしっこブロックです。

おむつ替えの時におちんちんに被せるだけでおしっこが飛ぶリスクを無くすことができるもので、男の赤ちゃんにとっては子育ての必須アイテムともいえます。

ビバビーンのかぶせておしっこブロックはカナダ発の人気ブランドで、機能的でおしゃれなデザインが人気で、多くのハリウッドセレブや有名人も愛用していることで知られています。

おしっこブロックは肌に触れる部分はコットン100%で吸水性が高い機能性と、オシャレでスタイリッシュな生地が使われていてとてもかわいいです。5枚セットになっていて洗濯可能なので繰り返し清潔に使うことができ、お出かけの際に持ち歩くこともできるので外出先のオムツ替えも安心です。

関連記事

あなたピッタリ
ベビーソープどれ!?

下記項目に一つだけチェックを入れてあなたにぴったりのベビーソープを診断しよう!

今すぐ診断結果を見る

人気のベビーソープ一覧

ページトップへ>